RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< アンビリーバブル (IT'S ALL ABOUT LOVE) | main | ガーフィールド2 (GARFIELD: A TAIL OF TWO KITTIES) >>
トゥモロー・ワールド (HILDREN OF MEN)
0
    鑑賞日:2007/04/02

    子供が生まれなくなってから18年後の2027年(だったかな?)の話。

    映画というか、映像的には、非常によく出来た作品と思います。
    途中、主役のセオ達が乗った車が、襲われるシーンやラスト付近の戦場(ちょっと違うんだけど)のシーン。
    出産のシーンも見事です。
    トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション

    すごい緊迫感で、最高の出来だと思うんだけど、ストーリーが何だか中途半端な気がします。

    何故、子供が生まれなくなったかとか、ラスト、子供だけ1人生まれて、その後の未来は、果たして明るいのか?
    もうちょっと、ラストがすっきりしていれば、評価的にももうちょっとよかったと思うのだけれども・・・

    現代の環境汚染とかそんな事への問いかけで、テーマは重く、思いもよく伝わっては来るんだけれども、どうも、気持ち的にすっきりしてません。
    でも、テーマの問いかけなので、皆で、考えてねって事で、これで良いのかも知れません。

    上にも書いたけど、映像的な部分では、すごくよく出来ていると思うので、映画ファンなら一度は、見ておくと良いかなと思いました。


    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    出演:クライヴ・オーウェン (セオ・ファロン)
        ジュリアン・ムーア (ジュリアン・テイラー)
        マイケル・ケイン (ジャスパー・パルマー)
        キウェテル・イジョフォー (ルーク)


    西暦2027年、人類に子どもが誕生しなくなり、世界は荒れ果てていた。英国のエネルギー省官僚のセオはある武装集団に拉致されるが、リーダーは元妻のジュリアン。彼女は1万ポンドと引き換えに検問を通過できる通行証がほしいと言う。彼女の目的は、ひとりの移民の少女を新しい社会を作る活動をしている「ヒューマン・プロジェクト」に届けること。しかし、そのグループには実態がなく、なおかつ、その少女は重大な秘密を抱えていた。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ



    | SF | 23:42 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/510597
    ☆今後騰がる銘柄☆
    やっぱりリスクが少ない割安銘柄で勝負するのが一番!
    | 割安株で勝率90%超を目指せ! | 2007/04/14 10:18 PM |