RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< イルマーレ (THE LAKE HOUSE) | main | ロリポブログのメンテナンス >>
X-MEN:ファイナル ディシジョン (X-MEN: THE LAST STAND)
0
    鑑賞日:2007/2/22

    前2作とも見たんですが、すっかり忘れています。
    人物とかの説明が少ないので、前作を見てから見たほうが楽しめると思うけど、まったく忘れている私でも、十分楽しめました。

    遺伝子の突然変異から生まれたミュータントって設定なのですが、いくら突然変異だからって、あそこまでの能力を持つこと自体が考えられないが、そんな設定は、脇に置いておいて、超人同士が世の中を牛耳る為とそれを防ぐ為に争うって、簡単には、そういう話です。
    X-MEN:ファイナルディシジョン


    都合の良い能力を持ったミュータントが次から次へと現れて、「ファンタスティック・フォー」に何となく似てるかなって思ったけど、こちらの方が、物語自体は、少し奥行きがあったかなと思います。

    冒頭からいきなり目の離せない展開で、よそ事しながら見ようって思ってたんですが、よそ事なんてやる暇無かったです。
    テンポも非常によくって、娯楽映画の典型って感じで、大変楽しめました。
    こういう作品は、やっぱり映画館で見るべきでしょうね。


    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:ブレット・ラトナー
    出演:ヒュー・ジャックマン (ウルヴァリン)
        ハル・ベリー (ストーム)
        パトリック・スチュワート (プロフェッサーX(エグゼビア))
        ジェームズ・マースデン (サイクロップス)
        ベン・フォスター (エンジェル)
        ファムケ・ヤンセン (フェニックス=ジーン・グレイ)
        イアン・マッケラン (マグニートー)
        レベッカ・ローミン (ミスティーク)


    超人パワーを持って生まれた「ミュータント」たちのバトルを描く、シリーズ完結編。今回は、ミュータントの能力を“治し”、一般の人類と同じにする「キュア」という薬が開発される。キュアを巡ってミュータント内部の対立はさらに激化。人類も交えて三つ巴の戦いが繰り広げられていく。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ



    | アクション | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/479962