RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< イン・ザ・カット (IN THE CUT) | main | ジャケット (THE JACKET) >>
40歳の童貞男 (THE 40 YEAR OLD VIRGIN)
0
    鑑賞日:2007/2/2

    見たのは、先週なんですが、遅くなってしまいました。
    「40歳の童貞男」って、タイトル自体で、引いてしまう人は、引いてしまいそうな、見るからに下ネタな映画なんですが、確かに、そんな話でした。(笑)

    でも、思ったほどは、下品ではなく、コメディ色が強いラブコメって感じで、結構、面白かったです。
    40歳の童貞男


    電化製品屋さんで働く、アンディは、フィギュアやゲームが大好きな40才の童貞男。
    女性が嫌いなわけでは無いし、これまでに、そういったチャンスが無かったわけでもないけど、今になってしまった。
    ある時、お店に来たトリシュという女性に心惹かれるのだが・・

    そんな感じの話で、笑いの方は、久しぶりに大笑いをさせてもらったし、恋愛話も、小気味良いハッピーエンドで心温まる感じだった。

    ラストのトラックへ突っ込むシーンは、コメディなので、すんごく笑える展開にしてあるのだが、冷静に考えるとすごく危ない事なのだけれども・・・
    コメディは、こういった何でも笑いに変えてくれるというのか、笑えるように作ってあるかどうかで、評価が変わってくるのかなって思います。
    笑わせるつもりで作ってあって、笑えないって、コメディもたくさんありますから・・

    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:ジャド・アパトー
    出演:スティーヴ・カレル (アンディ)
        キャサリン・キーナー (トリシュ)
        ポール・ラッド (デビッド)
        ロマニー・マルコ (ジェイ)
        セス・ローゲン (キャル)
        エリザベス・バンクス (ベス)


    40歳のアンディは大好きなフィギュアやTVゲームに囲まれていれば幸せな男。そんな彼が仕事仲間に童貞であることがバレてしまった。仲間はアンディのロスト・バージン作戦を決行しようとナンパの手ほどきなどのレクチャーを受けるが、どうしても女性に声をかけることができない。しかし、向かいの店で働くトリシュが来たときは不思議と会話がはずんだ。もしかして、これが恋?
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ



    | ラブコメディ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/466604