RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< ロンゲスト・ヤード (THE LONGEST YARD) | main | ALWAYS 三丁目の夕日 >>
ビッグママ・ハウス2 (Big Momma's House 2)
0
    鑑賞日:2006/11/28

    最近は、リメイクや続編ばやりだが、これも、「ビッグママ・ハウス」の続編。
    と言っても、「ビッグママ」が出てくるぐらいで、話は、特に繋がりはなく、単独で見ても全然問題ない。

    前作は、続編が出来るほどの作品でもなかったような気がするが、こちらは、割と面白かった。
    ビッグママ・ハウス 2

    前作は、もう内容ほとんど忘れているのだが、そんなに笑える映画でもなかった気がする。
    で、これも、お笑いって意味では、今一インパクトに欠ける気もするが、家族愛みたいなテーマが盛り込まれていて、物語的に厚みが出ていた気がする。

    ビッグママの衣装(??)のまま、エステに行ったり(バスタオルで体を隠しているだけ)海岸で水着になったりと、ちょっと現実的ではない部分もあったが、まあ、ここは、コメディって事で、笑いを取る為にあると割り切れれば、それなりに楽しめるかな?

    今回は、ビッグママの特殊メイクが、かなり馴染んでいて、何もしてない「マーティン・ローレンス」が出てくるシーンでは、違和感を覚えるほどだった。(笑)


    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:ジョン・ホワイトセル
    出演:マーティン・ローレンス
        ニア・ロング
        エミリー・プロクター
        マーク・モーゼス


    凄腕FBI捜査官のマルコムは、何者かが政府のシステムに侵入しようとしていることを知る。そこで、容疑者とされているシステムエンジニアの家庭に乗り込み、ベビーシッターとして潜入捜査を試みることになる。ところがそこで彼を待ち受けていたものは、それぞれに問題を抱えた3人の子供たちで、マルコムは捜査を進める一方で、奇妙な子どもたちの心を開くために試行錯誤を繰り返していく。慣れない家事や子育てに奮闘しながら、果たしてFBI捜査官としての任務を遂行できるのか?
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ

    プレイステーション3が入荷!

    | コメディー | 22:15 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/415835
    石原さとみ妖艶…Xマス過ごす恋人は「いないですね」
    クリスマスイブが誕生日なんですね! 着物と四季の美を映像とともに伝えるファッションショー「日本の美を愛でる」(主催・フジサンケイグループ、主管・産経新聞社)が28日、東京・目黒区の恵比寿ザ・ガーデンホールで華やかに行われた。 26人のモデルの中...
    | 芸能ニュースダイジェスト | 2006/11/30 7:55 PM |
    くりぃむナントカについて説明しています。
    人気番組くりぃむナントカについて情報を提供しているブログです。皆さんに喜んでいただけるように頑張ります。
    | くりぃむナントカ見てますか? | 2006/12/06 12:14 AM |