RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< バイバイ、ママ (LOVERBOY) | main | ノエル (NOEL) >>
アンダーワールド (UNDERWORLD)
0
    鑑賞日:2006/11/23

    先日、2を見たので、今回は、その1の方を・・・
    完全に、2が作られる前提での映画だったんですが、全然、1の方を知らなくって、惜しいものを見落としていたなって思います。
    んー、ホラーだと思ってたのかも知れません。

    2の方は、確か、人間が一回も出てこなかったけど、こちらは、人間も少しだけ出てきます。
    と言うか、あの狼男と吸血鬼との混血の人は、元々人間だったので、必然的に人間世界のシーンも出さないとって感じです。


    とにかく、2を先に見たので、ああ、そういう事かってのが、かなりあって、やっぱりこういったシリーズものは、1から見ないと駄目ですね。
    なんで、人間対狼男ではなく、吸血鬼対狼男なのかよく分からないですが、吸血鬼がやたら人間ポイですよね。

    人間対狼男ってした方が、人間に味方する意味が出てくるので、良いんじゃないかな?
    主役側が、吸血鬼なので、一応、主役って事で、味方はするのですが、でも、結局、どっちが勝っても、まあ、良いかって感じに見えてしまい、今一、押しが足らなくないかなって、思えます。

    それでも、まあ、難しい事をそんなに考えなければ、娯楽映画としては、楽しめると思います。
    ただ、歴史的なことって言うのか、人物(人じゃないけど面倒なので)間の繋がりってのが、ちょっと複雑なので、1回見ただけだと、よく分からないですね。
    もう、数回見てみないと・・・


    人気blogランキングへ

    後、「スパイダーマン3」の宣伝映像が、こちらから閲覧できます。


    さわり
    監督:レン・ワイズマン
    出演:ケイト・ベッキンセイル (セリーン)
        スコット・スピードマン (マイケル・コーヴィン)
        シェーン・ブローリー (クレイヴン)
        マイケル・シーン (ルシアン)
        ビル・ナイ (ビクター)


    ビルの屋上から楽々と地上に降り立つ一人の美女。彼女の正体は吸血鬼「ヴァンパイア」の女戦士セリーン。ある時、彼女はヴァンパイアの宿敵、狼男族「ライカン」が人間の青年医師マイケルを追いかけていることに気づく。不審に思ったセリーンはマイケルの行動を追跡。そして、彼に直接尋問している最中、ライカンたちに急襲される。セリーンはとっさにマイケルを助けて逃走するが…。
    (DMM.com でレンタルしてみる)


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ

    プレイステーション3が入荷!


    | アクション | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/402810