RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< プルーフ・オブ・マイ・ライフ (PROOF) | main | アンダーワールド:エボリューション (UNDERWORLD: EVOLUTION) >>
にゃんこ THE MOVIE
0
    にゃんこ THE MOVIE鑑賞日:2006/11/3

    今日は、いつもと違った感じの映画(?)。
    一応、「全く新しいジャンルの映画をDVD化」と宣伝文句なので、とりあえず、映画ということにしておいて下さい。

    先週末だったと思うけど、家族みんなで見ました。と言っても、子供たちは、途中でいなくなりましたけど・・

    猫を使った話を繋げて、短編集みたいな感じにしてあります。
    最初は、かるめ(メス2才)とちょびお(オス6才)の洗濯機に飛び込むの話から。

    次に、牛舎の猫。牛の背中がお気に入りの猫。んー、何だか気持ちよさそうで、牛も仲良し。
    ほのぼのとして、気持ちが和みます。

    まあ、こんな感じで、よくあるテレビの猫特番みたいなのだけれども、少し物語りチックにしてあります。
    中でも、宮城県の田代島に住む「たれ耳ジャック」のお話が一番のメインかな?

    田代島は、漁業で支えられる周囲12kmぐらいの小さな島。この島は、日本でも珍しい犬の持込を禁じている島。
    人の数よりも多い100ほどの猫が暮らしています。

    昔は、蚕の飼育が盛んで、天敵のねずみを退治してくれる猫は、島の宝でした。
    今は、蚕はいないのだけれど、それでも、今でも猫は島の宝。
    島にいる猫は、飼い主はいなく、みんな島を自由に動き回る、島みんなの猫って感じで、猫にとっては天国だと思います。

    そんな島に住んでいる「たれ耳ジャック」と名づけられた島の猫。島一番の弱虫猫。
    島の漁師が漁から帰ってくるとおこぼれの魚をもらおうと村中の猫が集まってくるんですが、いつももらいそびれる。
    そんなお話です。

    その他、「動物病院の介護猫」や「中国料理店の招き猫」、「後ろ足が動かない平蔵」、「銭湯の番台猫」などなど・・・・
    猫好きじゃなくても楽しめる内容かなって思いました。

    こちらがホームと思います。

    猫好きなら一家に一本って感じで、たまに見ると心が和むかなと思います。

    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:松本武
    ナレーション:篠原涼子

    「猫の楽園」に暮らす、ちょっと気弱でいつもお魚をもらい損ねる、ジャック。駅伝チームのマスコット、脱走好きだけど木登り下手な、JUN。亡くなったおばあちゃんを待ち続け、今では居酒屋さんの人気者、しろ―日だまりの中、小さな命は、今日もキラキラ生きています。
    「にゃんこ THE BOOK」をAmazon.co.jp で確認してみる

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    | その他 | 15:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    うは!コレを出してくるとは驚き(^-^;)。
    実は既にこのDVD・・・持ってたりします、はい(大汗)。
    ボクはPCチェアの上で回転させられて目が回っちゃってる
    白斑猫がかなりウケました・・・ウチのもやりたくなってしまう。<おぃ

    ワリとドラマのある内容でしたが、全体的にやっぱり、
    どことなくパンチが?効いてないのが残念だったかなァ、と。
    あと、ちょっと短いのも残念かな〜?もっと見たい・・・(笑)。
    | yass | 2006/11/11 12:18 PM |

    > yassさん

    どうも。持ってるんですか?(笑)
    実は、私も買おうか迷ってたんですが、レンタルで見つけたので、借りてみました。

    記事にするか迷いましたが、ここの所、ルアー作りで、映画を見る本数が少なくなっているので、仕方なく(^^;

    60分ぐらいなので、ちょっと短いですね。
    ただ、幼児用に、こういった感じのDVDとかって有りますが、どれも30分ぐらいなので、その中では、長いほうかなって思います。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/11/12 2:18 PM |










    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/395357