RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< あらしのよるに | main | レッド・ブロンクス (RUMBLE IN THE BRONX) >>
ドクター・ドリトル3 (Dr. Dolittle 3)
0
    鑑賞日:2006/10/13

    ドクター・ドリトルの3作品目。実は、2は見たけど、1は見てないんです。
    なので、1より面白いかは、分かりませんが、2よりは、面白かったかな。

    今回のは、「エディ・マーフィー」は、まったく出てきません。
    写真ぐらい有っても良さそうだったけど、多分、映画内何処にも出てなかったと思う。

    動物と話が出来る、ドリトル先生の娘マヤの話。
    なので、動物と話が出来るってぐらいの繋がりは、あるけど、まったく別物の映画と思ってみた方が良いと思います。

    マヤは、動物と話が出来る事で、周りの同級生からは、変な目で見られ人気度が下がっていた。
    悩んでいるマヤを、母は、無理やり牧場へホームステイさせ、荒治療する事に。思惑通り、マヤは、徐々に牧場や牧場へ一緒に来た仲間とも親しくなっていった。
    しかし、牧場の経営が思わしくなく、牧場の動物たちは、売られてしまう事に・・・。そして、動物たちは、マヤに救いを求めるのだが・・・・

    そんな感じで、動物たちとの愉快なやり取りや、牧場へ来た人との友情の話、そして、牧場主の息子との恋の話と内容も盛り沢山で、割と楽しませてくれました。

    まあ、話的には、想像通りに話が進んでいく、ありきたりな感じもしますが、逆に型にはまったハッピーエンドで、安心してみていられる青春映画って感じかなと思います。

    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:リッチ・ソーン
    出演:カイラ・プラット
        クリステン・ウィルソン
        ジョン・エイモス


    周りの友達と同じように、お洒落だって、恋だってしたいし、パーティーに行って踊りまくりもしたい。そんな少々遊びすぎのマヤが、ある日交通事故を起こしたあげく、黙ってパーティーに出かけたことが両親にばれてしまう。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    ドクター・ドリトル3

    留学するならMac&iPodが絶対便利。

    | ラブコメディ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/379839
    ドクター・ドリトル
    犬の会話を理解したことをきっかけに、動物を会話できるようになったドクター・ドリトル。動物たちに慕われ、頼られるドリトルだが、家族に動物と会話できることは秘密にしていた。ところが動物たちとの大騒動で大ピンチに! マシンガントークが得意のツッコミ系
    | 1-kakaku.com | 2006/11/18 8:46 AM |
    エディ・マーフィ
    エディ・マーフィの「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズの第4弾が製作されるようです。 エディもとっても乗り気で・・・
    | 芸能人気になるブログ | 2006/12/09 10:27 AM |
    Dr.Dolittle 3
    実は結構好きなDr.Dolittleシリーズ笑 この"Dr.Dolittle 3"は、今までとは違う感じでした エディ・マーフィも出てないしね ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ストーリーは… 有名になり、TVにも出
    | Color My World | 2006/12/18 1:18 AM |