RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< あなたを忘れられない 〜せつないラブストーリー〜 | main | ファイナル・カット (THE FINAL CUT) >>
BOWWOWデビュー30周年
0
    今日は、新しい映画見てないので、いつもなら過去見た作品からって、前のを引っ張り出してきて書いてたんだけど、たまには、違う話もいいかなって・・
    ブログタイトルが「映画のすすめ」って、なってるので、どうしようかな?とも思ったんだけど、安易につけたタイトルなので・・(^^;

    まずは、皆さんには、退屈な話になるかもしれませんが(って、全部退屈って言わないでね)、このブログも、三日坊主で終わらずに、一応、半年以上続いたし、映画見てない日は、休みにしようかなって思ってます。
    で、その休みにする日に、つまり映画を見なかった日に、何か、別の話題があったら、書いてみようかなと思ってます。毎回では、無いですが・・

    と言っても、いきなり映画の話題の中に、難しい話を書いても何なので(出来ないし(^^;)、多分、音楽絡みになるかなって思います。

    ずっと、読んでくれている人が、いるかいないか分かりませんが、時々、映画を絡めて、書いてたりするんですね。
    こんなのこんなのこんなの(笑)

    「レッド・ツェッペリン」なんて、ほとんど映画じゃないけど、無理やりこじつけてますね。(^^;
    他も、あんまり映画の感想書いてないし・・(爆)

    と言う事で、とりあえず宣言して、映画とまったく関係ない第一発目として、「BOWWOW」。
    なんやー、それ、犬の鳴き声かって言わないでね。(^^;
    最近の事は、逆に知らないのですが、デビューから6枚アルバムを出し、外国行った少しだけの10年ぐらい熱狂的なファンでした。(途中VOWWOWとかになってます)

    日本を代表するロックバンド(って、全然有名ではないんですけどね。)で、'76年にトラックの荷台をステージにして、いきなり街中でライブをしたって言う、画期的なバンドです。
    当時、私は、ロックと言えば、ほとんど、洋楽しか聞いていなくって、日本人は、「井上揚水」「吉田拓郎」「かぐや姫」「風」と言ったフォークしか聞いていませんでした。
    何故って?
    日本にロックで、いいバンドが無かったからです。あっ、「サディスティックス・ミカ・バンド」とかも好きですが、ハードロックになると皆無だった気がします。

    '76年と言うと、「チャー」とかもデビューした年で、でも、彼とかは、最初は、どっちかと言うと、歌謡曲路線で、「気絶するほど悩ましい」「逆光線」「闘牛士」とか、たぶん、事務所に売れる曲とか言われて出してたんじゃないかと勘ぐりたくなるような曲ばかりでした。
    (因みに、「チャー」もファンです)
    どんどん横道それてますが(^^;、'77年には、「レイジー」っていう、その後のヘヴィ・メタル・バンド「ラウドネス」の前身のバンドで、彼らも最初は、「赤頭巾ちゃん御用心」なんていう、とんでも無い曲を演奏されられていました。
    解散間際のライブに行ったのですが、普段のうっぷんを晴らすように、デープパープルやレインボーのようなハードロックバンドのコピーばかり。

    そんな、日本の時代にあって、トラックからいきなり出てきて、ハードロックガンガンなんて、考えただけでもゾクゾクしませんか?(笑)

    そんな、彼らもデビューから30周年で、ビクター在籍時のアルバム6枚が、再発される事になったそうです。
    なんと、当時のままに、紙ジャケット仕様のようです。(制作費ケチっただけかも・・(笑))

    んー、他、書くこと無くなってしまった・・(^^;

    あっ、そうそう、記憶が、定かでないですが、当時覚えてる事を・・
    「BOWWOW」は、知らないけど、「ヴァン・ヘイレン」なら有名なので、知ってると思うのですが、その「ヴァン・ヘイレン」が、初めて日本に来日した時の前座は、なんとこの「BOWWOW」。
    で、ステージ脇で、見ていた、「エドワード・ヴァン・ヘイレン」が、ギタリストの「山本恭司」のギターを偉く気に入って、帰国後、山本恭司に直接連絡を取ってきて、それ以来、結構、仲良くしてると言う事です。
    (今現在まで、仲良いかは知らないですけどね。(^^;)

    またまた、「ヴァン・ヘイレン」なんですが、1枚目で、ライト・ハンド奏法を出して、凄く話題になっていて、次の2枚目のアルバムでは、そのライト・ハンド奏法の右手側をピックで弾いて、12弦ギターみたいな音を出す奏法があるんですが(なんて名かは知れません)、そのテクニックをエドワードが、公表する前に、レコード聞いただけで、演奏してしまったのが、この山本恭司です。

    当時、有名なギタリストが集まった対談で、やってのけたので、他の集まってたギタリストがビックリしてたようです。
    聞いただけで、演奏できるなら自分でも、編み出せそうですが、そうはいかないようで、そう考えるとエドワードは、もっと凄いんですが・・・

    と言うわけで、ちょっと尻切れトンボですが、今日は、日本のハード・ロック・バンドで、初めてファンになったバンドの話でした。


    映画ではなくて、恐縮ですが、「人気blogランキング」押していただけると嬉しいです。

    メンバー
    山本恭司 (リード・ギター)
    斎藤光弘 (サイド・ギター)
    新美俊宏 (ドラムス)
    佐野賢二 (ベース)

    現在、再結成しているようで、現在のメンバーには、ベースの佐野賢二はいないようです。
    今だと、多分、ギターは、ギターなのですが、当時は、リード、サイドってどのバンドも書かれていましたので、当時のままに(^^)


    '05年に「BOWWOW"結成"30周年」を記念した、渋谷O-Eastでのライブを収録したDVD
    BOWWOW SUPER LIVE 2005

    右のジャケットは、「Amazon.co.jp」へ飛ぶのですが、当時の2枚目のアルバムの今回の再販版です。

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    SIGNAL FIRE(紙ジャケット仕様)

    Apple Store 特別限定販売製品

    これ書いた後、ググってたら、やっぱり、犬関係が多いですね。(笑)

    その中で、
    「1977年〜78年、エアロスミス、キッスの日本公演にオープニング・ゲストとして参加。」
    とあったので、全然忘れていたけど、そういえばそうだった気がする・・(^^;
    やっぱり、当時、日本では、活躍してたのかな?
    | 音楽 | 23:54 | comments(2) | trackbacks(2) | - | - |
    わ〜、懐かしいっすね、バウワウ松村。<違

    山本さんは矢沢永吉さんのツアーでギター弾いたりしてますね。
    HR界ではやっぱりパイオニア的存在だったと思いますよ。
    ただ、ボクは渡米して随分してからようやく聴いたくらいなので
    あまり詳しく知らないんですけどね(汗)。
    でも、未だにバリバリに巧い人だって思います。

    エディのやってたのは・・・ハーモニクス奏法の一種じゃないかな。
    考えたら70年代にあんなの見させられたら刺激強すぎ(汗
    もう30年近く前ですもんね。全くそう思えないですが。
    | yass | 2006/09/22 1:54 AM |

    > yassさん

    矢沢さんのツアー、そうみたいですね。
    オフィシャルに書いてあったような気が・・
    どう繋がってるんでしょうね?

    中学時代は、BOWWOWの演奏は、難しいので(今でも叩けませんが(^^;)、キャロルとかは、よくコピーしてました。

    山本さん、今年で50歳だと思いますが、若いですね。
    当時、日本のコンサートだとやっぱり、人が満杯ってほどじゃなかったんだけど、渡米の時の最初の頃は、偉く人気あったみたいですよね。
    実際に、見たわけではないので、わかんないですが(^^;

    70、80年代は、自分も若かったので、熱い時代だった気がしますが、最近は、血が騒がなくなって来ました。(笑)
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/09/23 3:50 AM |










    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/365694
    ギター初心者必見!ジミ・ヘンドリックスのリトル・ウイングとは
    トラックバック失礼いたします。ジミ・ヘンドリックスのリトル・ウイングとは何か?
    | ギター初心者練習法 | 2006/09/23 2:12 AM |
    海賊版DVDの探知犬!?
    大手映画会社などで構成する米映画協会が、世界初となるDVD探知犬を公開しました。
    | 気まぐれひとりごと通信 | 2006/09/29 1:45 PM |