RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< ハイ・フィデリティ (HIGH FIDELITY) | main | イルマーレ (IL MARE) >>
すべてをあなたに (THAT THING YOU DO!)
0
    再鑑賞日:2006/8/30

    今日は、あんまり有名じゃないけど、好きな作品から。
    「トム・ハンクス」初監督の作品という事らしいが、よく撮れてると思う。

    多分、時代は、60年代前半、ビートルズがデビューした辺りの頃だと思う。使われている曲もその辺りの雰囲気。

    ジミー率いるあるアマチュアバンドのドラムが腕を怪我して、ジミーが、今晩だけライブに出てくれとガイに代理を頼む。
    ガイは、家の手伝いで、電気屋の店番をしているが商品を買う事を条件に、代理をする事に・・・

    ライブ本番、ジミーの作曲した“ザット・シング・ユー・ドゥ”を、ガイが、かなり速いテンポで演奏して、ジミーは気に入らなかったが、優勝してしまう。
    そして、そこに来ていたイタ飯屋の店長に気に入られ、店で、演奏する事に・・・

    そして、知り合いの教会で、録音して自主制作のレコードを、1ドルで売り、全部売り切れ。
    で、メジャーデビューして・・・、そして、バンドのいざこざや恋愛のもつれ等等、バンド絡みの青春映画って感じです。
    ラストでは、バントは解散してしまうけど、それでも陰気臭い映画じゃなく、明るくて楽しい、ああ面白かったって思える作品だと思います。


    さわり
    監督:トム・ハンクス
    出演:トム・エヴェレット・スコット (ガイ・パターソン)
        リヴ・タイラー (フェイ・ドーラン)
        ジョナサン・シェック (ジミー)
        スティーヴ・ザーン (レニー)
        イーサン・エンブリー (ベース・プレイヤー)
        トム・ハンクス (ミスター・ホワイト)


    1960年代、ビートルズが全世界を席巻していた頃のペンシルバニア州で、陸軍を除隊したガイ(トム・エヴェレット・スコット)はドラマーとして地元のバンドに参加、やがてそのバンドは全国的に有名になっていく…。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    すべてをあなたに

    ネットサービスに関するアンケート
    簡単なアンケートに答えてその場で10万円が当る♪

    | 青春 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/347117
    激安価格 映画【ダ・ヴィンチ・コード】 DVD 通販
    トム・ハンクス出演の【ダ・ヴィンチ・コード】 DVDの楽天で1番安い店をご紹介!【ダ・ヴィンチ・コード】 関連商品もご覧下さい。
    | 激安通販 【DVD・CD・本】 格安価格比較ナビ | 2006/09/26 9:11 PM |