RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< 四日間の奇蹟 | main | 映画 「TRIVIA」 PART 4 >>
愛をつづる詩 (YES)
0
    鑑賞日:2006/8/10

    冷め切った夫婦生活。そんな"彼女"が、文化や人種を超えて、究極の愛を見つけるというお話。
    ストーリー的には、いいと思うのだが、映画的になんか盛り上がりに欠けて、非常に退屈だった。

    駐車場でのシーンやラスト付近の叔母が死ぬまでのシーン、割といい感じなのだが、どうも全体的には好きになれない。
    合う合わないって事だと思うが、もうちょっと音楽とかで盛り上げる展開が欲しかった。

    後、時々、コマ送りのシーンとスローなシーンがあったが、効果を狙っての事だろうが、どうも、DVDの故障かと思わせる感じで、あまり効果的でない気がした。
    特に、スローの方は、スローさがスムーズじゃないので、本当に機械が壊れたと思ったほどだ。(パソコンでも見たので、機械のせいではない)


    さわり
    監督:サリー・ポッター
    出演:ジョーン・アレン (彼女)
        サイモン・アブカリアン (彼)
        サム・ニール (アンソニー)
        シャーリー・ヘンダーソン (掃除人)
        シーラ・ハンコック (叔母)
        サマンサ・ボンド (ケイト)


    北アイルランド出身のアメリカ人で、分子生物学者として学会や委員会で世界中を飛び回っている“彼女”は、修復不可能なほど壊れてしまったイギリス人の政治家である夫アンソニーの体裁の為に出席したパーティで、ある男性と出逢う。“彼”はレバノン人。以前は医者だったが、祖国に幻滅しレバノン・ベイルートから逃亡、今はコックとして働いている。そして、彼らの情熱的な情事が始まる。二人はお互いの違いを受け止め、愛し合い甘美な日々を過ごす。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    愛をつづる詩(うた)

    ブログに関する簡単アンケート
    簡単なアンケートに答えてその場で10万円が当る♪

    | ラブストーリー | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/334624