RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< ザスーラ (ZATHURA) | main | チキン・リトル (CHICKEN LITTLE) >>
恋する神父 (LOVE, SO DIVINE)
0
    鑑賞日:2006/7/20

    予告で見て、何となく面白そうなので借りてみた。

    前半、ハチャメチャな「ボンヒ(ハ・ジウォン)」に少し、イライラしたが、後半、徐々に盛り上がり、いい感じのラブストーリーになっていた。
    話としては、神父を目指す「キム・ギュシク(クォン・サンウ)」が、偶然出会った「ボンヒ(ハ・ジウォン)」を、徐々に好きになっていき、神父を選ぶか、恋を選ぶかといった、単純な話だが、好きなパターンのエンディングで、良い作品だと思う。
    ただ、映画館まで行って見るまでの作品ではないかな。

    他の映画だと「クォン・サンウ」の方が、ハチャメチャな感じで、もっと男らしいと思うが、この映画は、違っていた。
    (といっても、そんなにたくさんの「クォン・サンウ」作品は見ていませんが(^^;)
    タバコを吸っている女学生に、一喝して、女学生が「クォン・サンウ」の事を好きになるのかと思ったが、そういった展開は、なかった。
    どちらかというと、ちょっと軟弱な感じなので、「クォン・サンウ」ファンには、物足りないかも?
    涙するシーンも多くて、女優よりも泣いていた気がする。

    それにしても、「ハ・ジウォン」は、魅力的ですね。
    「人生の逆転」「セックス イズ ゼロ」ぐらいしか見てませんが、特に、この映画は、際立って、よかった気がします。他の作品も見てみようかな?

    さわり
    監督: ホ・インム
    出演: クォン・サンウ (キム・ギュシク)
        ハ・ジウォン (ボンヒ)
        キム・イングォン (ソンダル)
        キム・インムン (ナム神父)


    カトリックの神学生のギョシクはミサの助祭で大失敗をしでかし、罰として山の上の教会で精神修行を行うことに。
    そこで出会ったのは神父の姪のボンヒ。酔いつぶれて寝ていた彼女とアクシデントでキスをしたギョシクは、その日から彼女が気になる存在に。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    恋する神父 スタンダード・エディション

    ブログに関する簡単アンケート
    簡単なアンケートに答えてその場で10万円が当る♪

    | ラブコメディ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/320394
    映画『恋する神父』
    原題:Love, So Divine 全体的にはテンションの上がりにくい映画で、ロマンチック・コメディといっても特に笑いどころがあるわけでもない・・、それでもとってもチャーミング・・ 生涯神に仕える神父を目指す神学生キム・ギュシク(クォン・サンウ)は、友人の
    | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/08/17 2:36 AM |