RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< 耳をすませば (WHISPER OF THE HEART) | main | シックス・センス (THE SIXTH SENSE) >>
ドミノ (DOMINO)
0
    鑑賞日:2006/7/13

    今日は、仕事絡みで、もう直ぐ外出。なので、夜更新できそうにないので、少し早めですが・・・

    主演の「キーラ・ナイトレイ」。「ナタリー・ポートマン」に何となく似てるなと思って、他に何に出てるんだろうと調べたら、ああ、あの「スター・ウォーズ エピソード1」で、アミダラ王女の影武者役した女優さんですね。
    「スター・ウォーズ エピソード1」の時も似てたので、1回目見たときは、混乱させられた事を思い出した。あれ、今は、アミダラ王女って、本物の方なの?影武者の方なの?って。
    他にも、「ベッカムに恋して」「パイレーツ・オブ・カリビアン」(両方とも)「キング・アーサー」とかに出ているみたいで、見たのに、彼女がどの役したかは思い出せない(^^;。

    で、今回見た「ドミノ」。華やかなトップ・モデルから死と隣り合わせの賞金稼ぎへと転身した女性の実際の話ということで、かなり期待して見たこともあり、期待感が高すぎたのか、少し物足りなかった。

    効果を狙っての事のようだが、コマ送りのような映像(なんて表現したら伝わるか分からないが)とかが、見づらくなっていたり、ストーリーが回想とかをはさんだりして、先に行ったり後になったりと、分かり難くなっていた。
    特典でも、映像の事は、語られていて雰囲気を作る為のようだが、私は、逆効果じゃないかなと感じた。(効果的になってる部分もあるにはあるが・・)

    ラストは、それなりにハラハラさせられ、爆破とかエレベータが落ちてく部分とか結構派手で、よかったと思うが・・・なんか、少し足りない・・・

    一箇所だけ書かせてもらうと、腕を切り離されるシーン。最初の方で、切り取った腕を投げつけるシーンがあるので、実際に切り離しシーンの臨場感がなくなってる気がする。最初の方のシーンが無ければ、腕を切り離すシーンで、本当に切り離すのかと、ハラハラしながら見るのだと思うが、そのハラハラ感が持てなくなっていると思う。

    こういった、一つ一つの些細な事が、全体を駄目にしているのかな?よくは分からないが、構成を変えるだけでも、もっと良い映画に変身するのかもしれないなと思える作品で、ちょっと残念。


    さわり
    監督: トニー・スコット
    出演: キーラ・ナイトレイ
        ミッキー・ローク
        ルーシー・リュー
        クリストファー・ウォーケン


    有名俳優の娘として生まれ、その美しさからモデル業も経験しながら、バウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)というアウトローな職業を選んだ実在の女性、ドミノの物語。1000万ドルを盗んだ犯人をつかまえようとするドミノと仲間たちの攻防に、FBI捜査官との尋問が重なり、彼女の過去の人生が明らかになっていく。
    ドミノ役、キーラ・ナイトレイが、それまでのイメージを一変。銃を撃ち、ヌンチャクを振り回すなど激しいアクションもこなしている。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    ドミノ

    『I Love 映画.com』無料会員登録募集


    | ドラマ | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。