RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< フィフス・エレメント (THE FIFTH ELEMENT) | main | ドミノ (DOMINO) >>
耳をすませば (WHISPER OF THE HEART)
0
    再鑑賞日:2006/7/12

    たまには、アニメという事で、ジプリ作品から「耳をすませば」。
    ジブリ作品だけど、これは、ごく普通の中3の少女が、ごく普通の現代を舞台にした作品です。
    プロデュースはしてますが、監督も、宮崎氏ではないです。

    内容は中学校の頃、皆が悩む「恋」「受験(勉強)」「将来の夢」といったテーマを中心に、ごく普通の出来事を綴っているのですが、妙に良いんですよね。
    今現在、中学生の方が見るとどうなのか、わからないですが、私なんかが見ると、もう、すっかり中学時代の純粋な心は無いのに(その頃もあったのか?(汗))、その頃の記憶が蘇えってきて、良い感じの和やかな気持ちにさせてくれます。
    こんな映画が好きとか書くと、ちょっとこっぱずかしい気もしますが、普段の疲れを取り除いてくれ、心穏やかにしてくれる、そんな作品です

    さわり
    監督: 近藤喜文
    声の出演: 本名陽子 (月島雫)
           高橋一生 (天沢聖司)
           小林桂樹 (地球屋主人(西司朗))
           露口茂 (バロン)
           立花隆 (月島靖也)
           室井滋 (月島朝子)
           山下容莉枝 (月島汐)


    雫は中学3年生。両親と大学生の姉とともに東京近郊の団地に住む、ごく普通の読書好きの女の子だ。
    そんな雫が親しくなった同級生の少年は、中学を卒業したらすぐに、バイオリン職人になるためにイタリアに渡ると言う。
    進路について深く考えていなかった自分に気づいた雫が、自分のやりたいこととして選んだのは…。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    耳をすませば

    『I Love 映画.com』無料会員登録募集


    | ジブリ | 23:04 | comments(10) | trackbacks(4) | - | - |
    以前自身のblogか何かでも書いたと思うんですが、
    ジブリ作品の中では未だにこの作品が一番好きかな。
    中学の頃って、結構こういう悩みを抱える人は多いと思うし。

    それと、ジョン・デンバーの曲を使ってますよね。
    凄く好きな曲だったし・・・未だにレコードも持ってます(笑)。
    | yass | 2006/07/13 12:08 PM |

    > yassさん

    コメントありがとうございます。
    あっ、blogで書かれた事あるんですか?
    一度、探してみます。

    ジョン・デンバーの曲ですか?(^^;;
    ジョン・デンバー、名前は聞いた事あるのですが・・・

    でも「カントリーロード」とかも使ってあって、曲もいい感じですよね。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/07/15 11:27 AM |

    自分で探したけど、今のblogには記事書いてなかったデス(大汗
    多分今のblogを開設する以前の記事で書いてたか、と(^-^;)。

    この映画の主題歌はジョン・デンバーの名曲のカバーで、
    1971年の大ヒット曲です。
    彼は1997年に飛行機の墜落事故で死んでしまったんですよね(涙
    この映画はちょうど彼が墜落死する2年ほど前ですよね。
    なんだか感慨深い思いはそういうところにもあったりします。
    | yass | 2006/07/15 1:22 PM |

    > yassさん

    探してもらえたのですね。ありがとうございます。

    主題歌がそうなんですか。
    亡くなってしまわれたのは、残念ですね。

    そうそう、話は変わって、丁度「ジブリでガブリ。」って、タイトルでしたね。ジブリの内容は、少しでしたが・・

    今日は、さっきUPした映画を見に出かけていたので、疲れてしまって、記事読ませてもらっただけです。(^^;
    また、明日にでも遊びに行きます。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/07/16 12:33 AM |

    あ、ジブリ映画は随分以前にアレコレ書いてたんですが、
    今のブログにはログがないんですよ(汗
    一応ジブリ作品もほとんど見てるんですけどね(笑)。
    新作も見に行こうかな、とか思ってるんですが。
    でも・・・他にも見たいのがいろいろあって、時間もなくて・・・
    結局DVDが出てからになってしまう可能性も高いですが(爆)。
    「ハウルの動く城」も今年に入ってやっと見たくらいで(^-^;)。
    | yass | 2006/07/18 2:09 AM |

    > yassさん

    家もジブリは、大好きです。
    DVDもほとんど買っていて、台所にある時計は、トトロの時計で、00分になると、トトロの音楽(6種類ぐらい)と時計版が開いて、トトロが踊りだします。(笑)

    私も「ゲド戦記」見たいですが、ここの所、映画館に立て続けなので、時間もですが、お金もなくって・・(^^;
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/07/20 8:19 PM |

    あ、そうなんですね・・・さすが映画ファン(笑)。
    それだけ好きということは・・・
    ひょっとして、モリコロパークとか既に出かけたんでしょうか(汗)。
    万博開催時にはトトロのあの家は大人気で
    ボクは遠巻きにしか見ることが出来なかったんですけどね。
    先週からこの家だけ再び見学再開になってるんですが、
    それでも既に9月まで予約いっぱいだそうで(爆)。
    おそるべし、ジブリパワー・・・。

    ボク、映画好き言うても、劇場ってあんまり行かないんですよね(爆
    行きたいんですが、近くに全然ないっていうのと、
    最近は指定席とか多いんで・・・。
    あと、ホームシアターがあるので、DVDが出てから
    のんびりと自宅で鑑賞したいな、っていうのもあって(^-^;)。
    劇場に見に行っても、DVDが出れば買っちゃうんですけどね(笑)。
    CDにしても本にしても、また見たくなっちゃうヤツなんで。

    毎月1日は映画館って1000円になるから、
    多分8月1日あたり、時間があれば劇場に出かけるか、と(汗
    | yass | 2006/07/21 12:02 AM |

    > yassさん

    どうも
    「モリコロパーク」はまだです。というか、しばらくは、大変そうなので、調べてもいませんでしが・・(^^;

    万博時もすごかったですよね。ジブリは好きなんですが、それ以上に混んでるところは、苦手なので、万博でも私も、遠巻きに見てました。(笑)

    映画館は、私もそんなに行かないですよ。年に4回ぐらい。ここのところ、ちょっと重なってしまいましたが・・
    特に、最近は、DVDで販売される間隔が早いので、ホームシアターまであれば、待っても良いでしょうね。

    家には、大画面はないので、これは大きいので見たいかな?というのと、話題性で待ちきれないのだけ、映画館へ出かけます。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/07/22 7:52 PM |

    あ、さすがにモリコロはまだですか〜。ってボクもですけどね(汗
    というか、正直あまり・・・興味がないかも(^-^;)。

    映画館、明日行こうと思ったら既に上映が終わってて断念(涙
    「カーズ」なんですけどね、吹き替え版ばっかりで(汗
    夏休みのことをスッカリ忘れてました・・・。
    ボクの住んでる所から映画館って、結構遠いんで
    余計に映画館に行かなくなるんですよね(涙)。
    しかし、ここ最近、劇場でも見たい映画が多すぎて困ってます。
    新作映画でこれほど見たい映画がダブるのは年に2回くらいかも。

    ホームシアターは最近なんて相当安いですよ。
    TVはウチも全く大画面じゃないんですよね(涙)。
    まぁ狭いからそんなのがあっても入らないだろうけど(爆)。
    でも・・・やっぱDVD派だなァ(^-^;)。
    | yass | 2006/07/23 1:46 AM |

    yassさん、こんにちは。

    私も、今年の夏休み時期、見たいのが重なりすぎて、選ぶのが大変です。
    カーズは、DVDで決定です。(^^;

    「M:i:III」の前売りを買ってるので、次回は、これです。

    最近、映画館は、1回だけで入替なので、DVDで再度見ないと辛いのもあるので、映画で見たのは、必ずDVD買うか、借りるかして、再度見てしまいますね。
    繰り返し、見たりも出来ますし・・
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/07/23 6:47 PM |










    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/315113
    「耳をすませば」
    先日「ゲド戦記」を観てスッキリしなかった為、ジブリの中でも特に好きな「耳をすませば」を観ました。これぞジブリです!甘酸っぱくて懐かしい感じがします。夢を追う聖司、そこに惹かれつつも焦りを覚える雫…。複雑な思春期の乙女心がよく描かれているなぁと思います
    | Tokyo Sea Side | 2006/08/19 3:42 PM |
    Whisper Of The Heart
    『耳をすませば』 スタジオジブリの映画は大好きで何度も観返したくなる作品が多いのですが、その中でも個人的に3本の指に入るのが、この“耳すま”です。物語はごくありがちでベタな内容ですが、顔の表情や仕草、背景に至るまですごく丁寧に描かれていて、尚且つ誰も
    | Tokyo Bay Side | 2006/08/22 8:29 PM |
    耳をすませば、で思い出すこと
    8月26日の朝日新聞「be」は「耳をすませば」についてだった。 このアニメをいつ頃はじめて見たのか詳しくは覚えてないけどたぶん高校生くらいだったと思う。その時の感想は「こんな、恋愛いいなあ。けどちょっとお幼いかんじ。」だったかなあ。 高校時代、友達と「耳
    | たとへば きみ! | 2006/09/01 11:23 PM |
    『耳をすませば』☆ツタヤ映画DVD日記
    『耳をすませば』 YU『いい話だよね。心が温まるって感じ』 MI『うちなんて、今はもう主人公達とほぼ同じ年齢。 気持ち分かるなぁ』 YU『相手いないじゃん』 MI『そうだけど・・・あ~言う人がいたらいいなぁ&#63899;』 YU『あの猫の置物。バロンだっけ。あ
    | 子供のツタヤ映画DVD鑑賞 | 2006/09/28 3:54 PM |