RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< 星になった少年 Shining Boy & Little Randy | main | ロッキー (ROCKY) >>
映画 「TRIVIA」 PART 2
0
    今日は、前にも紹介した、「TSUTAYA」でもらった非売品の「シネマ ハンドブック」から。
    「TRIVIA」シリーズ

    持っている方は、読み飛ばしてください。


    ウソが宣伝の道具になるなんて!
    ★メル・ギブソンの出世作となったアクション映画『マッドマックス』。
    劇場公開時に日本の配給会社とPR会社は、撮影中にスタントマンが事故死したとウソの宣伝をすることに。
    やがて、それが噂となって映画ファンに瞬く間に浸透。
    激しいアクションが詰まった映画自体の面白さとあいまって、大ヒットを記録してしまった。

    −>>これ読むまで、ほんとに死んだと思ってました。ウソだったなんて・・・orz


    アナコンダの滝登り!?
    ★ジェニファー・ロペス主演でヒットしたパニック映画『アナコンダ』。
    J・ロペス演じる主人公が恋人を介抱しているシーンで、滝が写るのだが・・・。
    なんと、その滝が下から上へと逆流しているではないか!滝もヘビが怖かったのかな?


    爆発大好き監督ならではの大ミス
    ★とにかく爆破と炎を出すのが大好きな監督がマイケル・ベイ。
    そんな彼の好みが裏目に出てしまったのが、出世作『アルマゲドン』。
    ブルース・ウィリスら石油採掘のプロたちが小惑星に降り立つやいなや、ド派手な爆破&炎上シーンが次々と登場する。
    しかし、酸素の無い宇宙では炎など発生しないはずなのだが・・・。


    クジラではありません。サメです。
    ★サム・ペキンパー監督が『ジョーズ』の製作発表の際に「クジラ、クジラ」と連発。
    それが原因で監督を降ろされ、代わりにスピルバーグが起用された。
    ペキンパー監督は、ジョン・ヒューストンの『白鯨』が好きだったそうだ。
    因みに彼が監督していたら、主演は、スティーブ・マックィーンになるはずだったとか。



    あの個性派俳優の超意外な前職とは・・・・?
    ★意外な前職を持つハリウッド俳優は多いが、特に異色なのが『アルマゲドン』などで個性派の脇役として知られるスティーブ・ブシェーミの"消防士"。
    オタク風の外見に似合わないマッチョな職業だが、9.11テロの際はいてもたってもいられず、かつての仲間に加わり救助活動を行ったそうだ。


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    アルマゲドン

    『I Love 映画.com』無料会員登録募集


    | TRIVIA | 22:39 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ブログへのコメントもありがとうございました。
    映画のトリビア・・・結構ありそうですね。
    そのツタヤのハンドブックは知らないんですが(汗

    「スターウォーズ」の戦闘シーンで、
    小惑星群の中にイタズラでジャガイモを1つ混ぜて
    そのまま完成に至った話は有名ですよね。
    ボク、何度見てもよくわかんなかったんですが(^-^;)。

    あと、ボクが撮影ロケ中、現場にたまたまいた「スピード」。
    キアヌリーブス達がバスに乗ってるのを外から映した映像に、
    思い切り撮影用の備え付けカメラが映ってるんですよね。
    これ、DVDで見てもバレバレやん?ってほどで(汗
    というか、そこまで堂々としてると、そういうモノかと勘違いしそうですが、
    バスの脇にそんなデカいカメラついてるかい!っていう(笑)。
    以前インタビューで、どうしようもなく予算がなくて、
    わかっちゃいたけどお金がなくてCG処理出来ませんでした、と
    ヤン・デ・ボン監督が独白してました・・・(^-^;)。
    | yass | 2006/06/17 2:07 PM |

    > yassさん

    コメント、ありがとうございました。

    トリビアいっぱいあるんでしょうね。
    DVDで本数は見てますが、こういったウンチクみたいなのは、あんまり知りません。
    なので、この「シネマ ハンドブック」結構重宝しています。
    この本は、会員期間が切れたので、延長する時に、一本DVDをサービスかこの本かだったのですが、本の方を選びました。
    あんまり、本を選ぶ人いないのか、店員さんに「本当に良いの?」みたいな顔されました。(笑)

    「スターウォーズ」のは、聞いた事あった、以前、調べてたことあるんですが、やっぱり、分かりません。

    「スピード」の撮影現場にいたんですか??
    というか、文からすると何かの撮影をしている所に「スピード」の方がやってきたと言う感じでしょうか?
    この話は、知らなかったので、今度、このシーン探してみます。
    | | 2006/06/18 11:24 AM |

    やっぱりスターウォーズの話は有名ですよね(^-^;)。

    「スピード」に関しては、偶然でした。<その頃はLAにいたんで
    LAなんかはもう毎日のように撮影をそこらへんでやってるんで、
    最初はいいんですが、慣れてくると面倒というか。
    映画以外にもプロモビデオの撮影もやたら多いんで・・・。
    ロケのせいで道が封鎖されちゃったりしますしね(涙
    あと、一瞬ロケなのかホントの事件なのか区別が付かなかったり(汗
    ハリウッドは一応一般に映画ロケ情報を公示してるんですが、
    確かタイトルなんかは明かしてないんじゃないでしょうかね。
    ラストシーン、LA空港って設定ですが、
    ロケやってたのはサンタモニカ空港だったり(^-^;)。
    まぁでもそういうのもまた映画のささやかな楽しみの1つでもあります(笑)。
    | yass | 2006/06/20 3:05 AM |

    > yassさん

    興味深い話、ありがとうございます。
    そうか、よく考えると、そうなのかもしれませんね。

    ハリウッド映画って、街の人たちも映画に対する理解があって、大々的に撮影をしてるっていう話は、よく聞きますよね。
    東京でやったら大変だろうし、許可しないよなと思っていましたが、やはり、向こうの方々も迷惑な話なのでしょうね。特に、映画が嫌いな人にとっては・・・
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/06/21 12:11 AM |










    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/296226