RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< マダガスカル (MADAGASCAR) | main | 男の香り (韓国映画) >>
ビューティー・ショップ (Beauty Shop)
0
    鑑賞日:2006/5/27

    すごく分かりやすく、ストーリーも思った通りの展開たっだ。
    最初の方で、店長が出てきて、いやみを言ってるあたりで、「この憎らしい店長に切れて、店を辞めて、途中、店長の陰謀が入るが、最後は大成功。」かなと思ったら、まったくその通りだった。(^^;

    でも、いろんな伏線もあり、主役の「クイーン・ラティファ」の明るさから、暗そうになる部分でもそれほど、悲壮感を感じず、楽しく最後まで見れた。

    だた、悪役(といってもコメディなのでしれてるが)のホルンは、最後、それほどの仕打ちではないし、美容室の調査委員にいたっては、そなんシーンすらなかったのが、ちょっと心残り。
    店の中を、あんなに荒らされた(壊された)のだから、もっと、ギャフンとやっても良かったのではないかな?

    アトランタの美容院では、店内に勝手に物売りとかが入ってくるのだろうか?日本だと犯罪ですよね?
    そうそう、その店で弁当を売っていたおばさんが、「デモリションマン」「ブレイド3」の「ウェズリー・スナイプス」に似てると思った。マジで最初、女装して出てると思ったぐらいです。(気に障ったファンの方ごめんなさい。<(_ _)>)

    後、このレビューですが、いつも読んでくれている人は気づいてると思うけど、感想と概要部を入れ替えました。
    TBした時に、前のだと出演者がずらっと並ぶだけだったりするので・・

    さわり
    監督: ビリー・ウッドラフ
    出演: クイーン・ラティファ (ジーナ)
        ケヴィン・ベーコン (ホルへ)
        アリシア・シルヴァーストーン (リン)
        アンディ・マクダウェル (テリー)
         アルフレ・ウッダード (ジョセフィン)
         ミーナ・スヴァーリ (ジョアン)
        ゴールデン・ブルックス (シャネル)

    「ジーナ」は、いつか自分の店を持ちたい。そんな夢を持ち、シカゴからアトランタへ引っ越してきたカリスマ美容師。

    「ジーナ」が勤める美容院の店長の「ホルへ」は、腕もセンスもいいが、店長としては最低のやつだ!
    出る杭は打てとばかりに、「ジーナ」に難癖つける。そして、とうとう「ホルへ」の言動に切れて、美容院を辞めてしまう。

    発作的に辞めてしまい、途方にくれるが、持ち前の明るさで、何とか乗り切り、小さいながらも店を構える事が出来るのだが・・・

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    ビューティー・ショップ

    | コメディー | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/279557