RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< トゥルーライズ (TRUE LIES) | main | ビューティー・ショップ (Beauty Shop) >>
マダガスカル (MADAGASCAR)
0
    鑑賞日:2006/5/26

    こういう映画は、単純に和むので好きです。特に映画館で見たいって言うほどの作品ではないけど、DVDで気軽に見るにはもってこいです。

    動物園に住んでる動物が何故だか、野生に行ってしまい、都会の動物園へ戻りたいと言った、変なお話です。

    2〜3気に入った(面白かった)言葉。
    ペンギンが、シマウマに向かって、「白黒仲間のよしみで・・」とか、シマウマが自分の事を「白地に黒か黒地に白か」とか、ライオンが電話をかけて「人をあてに出来ない」とか、究めつけは、ペンギンが島に上陸した時に、カバが「人間は?」「殺して肝臓を食べた」おっと、文字にするとホラーだが、ナイスなシーンです。

    他の映画のパロディも多く「キャスト・アウェイ」やら「「アメリカン・ビューティー」
    他にも笑いどころはいっぱい。合わない人には、まったく駄目と思うけど、アニメ(CG)好きには、お勧め。


    さわり
    監督: エリック・ダーネル
        トム・マクグラス
    声の出演: 玉木宏 (アレックス)
    (日本語   柳沢慎吾 (マーティ)
    吹替版)   岡田義徳 (メルマン)
           高島礼子 (グロリア)


    ニューヨークのセントラルパーク動物園に住むライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリア。
    ある時、マーティは、ペンギンたちから「野生の大国」へ行くと聞き、自分も行きたいと動物園を出た。
    連れ戻そうと後を追うアレックスら3匹。結局4匹は街中で捕らえられ、船に乗せられてしまう。
    航海の途中、ハプニングで、マダガスカル島へと流れ着いた4匹だった・・・


    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    マダガスカル スペシャル・エディション

    | アドベンチャー | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/278951