RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< リンダ リンダ リンダ | main | SHINOBI >>
デスノート (DEATH NOTE)
0
    「デスノート」2006年6月17日 前編ロードショー!

    昨日は、疲れて早くに寝てしまったので、映画(DVD)は、見ていません。
    で、本日は、趣向を変えて、近々公開の「デスノート」

    映画の方は、2006年6月17日から前編が、公開され、10月には、後編が公開されるようです。
    アニメではなく、実写版なので、かなり怖そう!

    多分、ここが、公式サイトと思います。

    映画の方は、原作とは、話が違うらしいが、予告を見る限りは、全体的な流れは、似ている感じ。
    登場人物は、ほとんど同じという事で、マンガファンも楽しめるかも?(思い入れが強いので、良くあるパターンは、ガッカリのほうですが・・(^^;)

    音楽は、「レット・ホット・チリ・ペッパーズ」。本作のために主題歌「ダニー・カリフォルニア」を提供した。
    ということです。聞いた感じでは良さそうなので、ロックファンなら、お勧めです。

    コミックの方は、現在、1〜11巻まで発売されていて、11巻では、まだ話は完結していません。
    週間少年ジャンプに連載中だったのですが、既に物語りは、終わっています。
    ステイディアム・アーケイディアム


    マンガの方の「デスノート」に興味がある方は、デスノート日記-DEATH NOTE DIARY-へどうぞ!(私が書くまでも無く知ってそうですが・・(^^;)
    なんと、13巻で違うエンディング説が・・・

    映画で、前編は、どこまでやるのか、ストーリーはどれだけ違うのか、10月の後編が待ちきれないパターンか?もう見たくないというパターンになるか?

    それは、見てからのお楽しみ・・・


    監督: 金子修介
    出演: 藤原達也 (夜神月)
       松山ケンイチ (L/竜崎)
       瀬戸朝香 (南空ナオミ)
       香椎由字 (詩織)
       細川茂樹 (FBI捜査官 レイ)
       戸田恵梨香 (弥海砂(あまねミサ))
       藤村修二 (ワタリ)
       鹿賀丈史 (夜神総一郎)


    映画チラシより
    このノートに名前を書かれた人間は死ぬ

    書く人物の顔が頭に入っていないと効果が無い。故に同姓同名の人物に一遍に効果は得られない。
    名前の後に人間界単位で40秒以内に死因を書くと、その通りになる。
    所有者は、ノートの元の持ち主である死神の姿や声を認識する事ができる。
    このノートを使った人間は天国へも地獄へも行けない。


    コミック1巻さわり
    死神「リューク」は、人間界にノートを落としてしまった。
    「夜神月(やがみライト)」は、ノートを拾い表紙の裏に英語で書かれた「HOW TO USE」を読んだ。


    『書く人物の顔が頭に入っていないと効果がない。ゆえに同姓同名の人物に一遍に効果は得られない』
    『名前の後に人間界単位で40秒以内に死因を書くと、その通りになる』
    『死因を書かなければ全てが心臓麻痺となる』
    『死因を書くと更に6分40秒詳しい死の状況を記載する時間が与えられる』


    最初は、半信半疑で、今「ニュース」で中継の「通り魔で、幼児と保母を人質に保育園にたてこもった」犯人の名前を書いてみた。

    1人じゃ偶然の可能性も・・・力は、本物だった。
    「デスノートで世の中を変えてやる」


    ブログランキングに登録しました。押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    DEATH NOTE (1)

    | サスペンス | 21:12 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/271003
    良い子のみんなはコクヨノートで。
    なんだかワールドカップ大会で盛り上がりすぎると、 それしか記事を書かなくなってしまいそうなので、映画の話題でも。 いつもココで映画のことを書く時は、昔に見た作品だったり、 最近DVDで見た作品だったり、ってケースが多かったりするのだけど、 今回は
    | Stylish jam - Blog | 2006/06/16 9:28 AM |