RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< 海猿 ウミザル | main | 逆境ナイン >>
LIMIT OF LOVE 海猿
0
    鑑賞日:2006/5/6

    監督: 羽住英一郎
    出演: 伊藤英明 (仙崎大輔)
        加藤あい (伊沢環菜)
        佐藤隆太 (吉岡哲也)
        大塚寧々 (本間恵)
        吹越満 (海老原真一)

    久しぶりに、映画館で映画を見てきました。
    映画館へは、年に3〜4回ぐらいしか行かないのですが、今回は、今年に入ってから2回目の映画館です。
    今年の一回目は、まだ、このブログを書き始める前の1月2日だったので、ブログの題材としては、映画館初作品になります。

    因みに、今年初の映画館で見た作品は、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で、もうDVDも発売されていますが、DVDもレンタルしてないし、あまりにも有名なので、レビューは書かないつもりです。
    ただ、ハリー・ポッターシリーズは、この「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」以外は全て、DVD購入していますし、もしかして、その内買うかもしれないんで、その時は、書こうかなと思います。


    概要
    「環菜」は、手製のウエディングドレスを見せたくて、一人で車を運転して、鹿児島までやってきた。
    ホテルのロビーで、ウエディングドレスを着た「環菜」の姿を見た「大輔」は、戸惑い「少し時間をくれないか」と思いつめた表情で話す。
    ショックを隠せない「環菜」。気まずい思いのまま、「大輔」はホテルを後にした。

    翌日、訓練に向かおうと、ヘリに乗り込んでいた「大輔」ら隊員に、大型フェリー「くろーばー号」が座礁したとの連絡が入る。
    至急現場へ向い、調べている内に、思わぬところまで既に浸水している事が判明。更に、非常用システムは、全壊。
    船内には、620人の乗員乗客がいて、避難には、4時間以上かかる。そして、船には、195台の車両があり、引火すれば大爆発の危険もある。

    更に、乗客の中には、「環菜」の姿もあった・・・


    感想
    初日という事で、混んでるかなと思ったけど、割とすんなり入れました。あっと、時間の方が、17:30からと遅かったからかも知れません。
    前に書いた気もするが、一応、私の住んでいるところは、名古屋です。
    名古屋の港区の映画館と書けば、この辺の人は、分かると思います。行こうと考えている方は、一応参考までに・・・

    まずは、いきなり感想ですが、よかった。面白かった。
    冒頭から、飛行機の墜落現場の救助から始まるのですが、後への伏線という事といきなり観客を引き込む辺りは、まずまずと思います。この場面は、1作目のラストの次回作予告(?)シーンからの繋がりなのでしょうか?まあ、そんな事は、どうでもいいのかな?
    そういえば、1作目と今回のとの間に、TV版がありますよね。私はTVの方は、ほとんど見ていないのですが、話としては、TV版からの流れなので、1作目のエンディングとの繋がりは・・・・関係なさそうですね。(^^;

    話を戻しますが、その後、「環菜」がウエディングドレスをもって、鹿児島まで来て、「少し時間をくれないか」のくだりから、翌日、フェリーの座礁までの時間は、時計見ていないから詳しくは、分からないが、15分ぐらいじゃないかと思う。
    すごくテンポが速くて、(いいテンポなんですが)、その後、「環菜」が乗客として乗っていて、ボートで「環菜」が降りる(救助される)まで、20分ぐらい(?)。
    私は、予告で、「環菜」が、船内に取り残されて、「大輔」が助けるものとばかり思っていたので、この事故の後、もう1つ事故があるのかな?と思うぐらい速いテンポでした。

    まあ、後は、あんまり細かく書くと、見る人の楽しみ奪っちゃうので、これぐらいにしておきますが、「エアポート」シリーズとか、「スピード」と行ったパニック(アクション)系のノリで、こういった系は、好きなので、1作目よりこっちの方が、断然面白かったです。
    家内は、訓練あり、友情ありの1作目の方が良かったと言ってました。(というか、こちらはあまり気に入っていない感じ・・)

    で、誉めてばかりでも、何なので、やっぱり悪いところも有ります。
    まずは、映像的なところで、人を中心にカメラをぐるぐる回すシーンがやたらに目に付きました。1回、2回なら効果的と思うのですが、あんなに多いとちょっと目が回ります。
    後、パニックのシーン。爆発や人が慌てているとかの切羽詰ったシーンで、臨場感を出したいのは、分かるのですが、これもやたら多い。カメラのアングルが近すぎると思うのですが、もっと全体と近場とバランスよく取り混ぜないと、何が起こっているのかちょっと分かりにくい。

    後、映画的に、盛り上げないといけない(お涙頂戴)のは、分かるけど、「哲也」が挟まった辺りや最後のはしごを登る辺り。すごく切羽詰っているはずなのに、ちょっとのんびり過ぎないか?
    他にも、ストーリー的にも、ちょっと無理やり過ぎるところが、2〜3あるのですが、私的には、許せる範囲です。

    フェリーが傾いていくシーン、爆破のシーン、そして沈んで行くシーンもリアル感があり、特撮部分は、「福井晴敏原作の三部作」程度かなと思っていたのですが、断然良かったです。これぐらい出来れば、日本映画の特撮としては、合格点だと思います。(DVDで見るとチャチかったりするのかな?)


    ブログランキングに登録してみました。押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ
    LIMIT OF LOVE 海猿

    | パニック | 15:21 | comments(4) | trackbacks(5) | - | - |
    こんにちは。
    予告編で観て面白そうって思っていましたが、やっぱりそうなんですね。
    昨日のレイトショーでは早々チケットが売り切れになっていました。がっかりして帰るお客さんが何人もいましたよ。
    (^_^)
    そういえば、座礁するフェリーの為のクルマのエキストラを大阪南港で募集していたのを思い出しました。
    (^。^)
    | まる坊(何曜ロードショー) | 2006/05/07 6:29 PM |

    コメントありがとうございます。
    大阪南港で募集と言う事は、フェリー内のシーンは、大阪で撮ったのでしょうか?
    フェリーが横たわっているシーンとか、特撮とは思えない感じの、リアルさでした。

    ところで、まる坊さんのページは、なんて美しいだと感心してます。
    また、遊びに行きます。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/05/07 11:11 PM |

    リッチフィッシュさん、今晩は☆
    コメント&返TB有難うございます。^^
    こちらから先にご挨拶ができずに失礼致しました(汗)

    私も、一作目より今回の方が楽しめたクチです♪
    テンポも良く、怒涛のような展開で画面に釘付けでした!
    ちょっとツッコミタイ部分もありましたが、それを差し引いても満足できました。^^
    | ルーピーQ | 2006/05/19 12:43 AM |

    >ルーピーQさん

    コメント&TBありがとうございます。
    TBだけでも、すごく嬉しいので、どんどん、してください。

    私も、ツッコミタイ部分はあるけど、満足というのは、同意見です。
    そちらのブログに有った、「結婚式」というのは、ナイスですよね。
    | リッチフィッシュ(管理人) | 2006/05/19 9:43 PM |










    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/260585
    映画を愛する人たちへ;オープンウォーター
    こんにちは。フー君です。今日は、この映画。実際にあった話を映画化したものです。「オープンウォーター」 サンダンス映画祭で大絶賛!全米でも予想外の大ヒット記録!!!ノンフィクション・サスペンス・スリラー。ダイビングでやってきたオーシャンビューの大海原
    | 春夏秋冬HOBBY三昧 | 2006/05/07 6:08 PM |
    映画を愛する人たちへ;フライト・オブ・フェニックス
     閉鎖された石油採掘所の作業員が運搬機に乗り故郷へ帰る途中で、巨大な砂嵐に遭遇!!ゴビ砂漠のど真ん中に不時着し遭難!!貨物機操縦士のフランク(デニス・クエイド)は、助けを待つしかないと。。けれど、コスト削減のため採掘所を閉鎖した会社が、救助隊を出すわ
    | 春夏秋冬HOBBY三昧 | 2006/05/07 6:09 PM |
    映画で学ぼう英会話:チキンリトル
    こんにちは!なっちゃんです。久しぶりの映会話!!今日はデズニーアニメチキンリトルです。この映画、映像の迫力は予想だにしませんでした!映画もおすすめです。やはり、、空が落ちてきたの表現は抑えておきたかったのでこのシーンにしました!マイナス表現たくさんで
    | 春夏秋冬HOBBY三昧 | 2006/05/07 6:10 PM |
    LIMIT OF LOVE 海猿
    定石通りで楽しめた反面,薄いドラマに不満も残る。
    | Akira's VOICE | 2006/05/08 9:49 AM |
    ■LIMIT OF LOVE 海猿
    海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の環菜(加藤あい)とは遠距離恋愛中だったが、結婚話も持ち上がっていた。そんな中、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故
    | ルーピーQの活動日記 | 2006/05/18 12:11 AM |