RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< ウィンブルドン (WIMBLEDON) | main | ロック・スター (ROCK STAR) >>
ハービー 機械じかけのキューピッド (HERBIE: FULLY LOADED)
0
    鑑賞日:2006/3/25

    監督:アンジェラ・ロビンソン
    出演:リンジー・ローハン(マギー・ペイトン)
       マイケル・キートン(レイ・ペイトン・シニア)
       マット・ディロン(トリップ・マーフィ)
       ブレッキン・メイヤー(レイ・ペイトン・ジュニア)
       ジャスティン・ロング(ケヴィン)

    概要
    マギーは、大学を卒業し、ニューヨークのTV局で仕事をする事になっている。
    父親のレイ・ペイトンは、ニューヨークへ、行くまでの間、マギーの運転手をさせられたくないのと、卒業祝いもかねて、車を買ってやることにする。
    廃車間際の車を扱っている所へ、車を買い行き、ハービーは、何とか気が付いてもらおうとあの手この手で、2人(1人と1台)は、出会う事になる・・・

    感想
    期待していなかったせいか、意外に面白かった。ストーリーも最初から、絶対ありえない話なので、普通なら疑問に思う個所もすんなりと流せたし、カーレースのシーンも、きちんと撮ってあり、カーアクションメインのつまらない映画よりよっぽど良かったと思う。
    1つだけ、疑問に思うところは、以前に、優勝するぐらいの成績を収めた事があるのに(車のハービー)、マギーや、その他、レースに詳しそうな人まで、気がつかないところだろうか。

    前半は、ハービーが言う事聞かなくて、少しイライラしたが、デモリション・ダービーの後半、ヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」が流れた辺りで、臭いストーリーと思うのだが、不甲斐ない事に、ジーンときてしまった。(^^;
    後半ラストまでは、良いテンポで進み、予想の通りの展開だが、娯楽映画なので、ああいったハッピーな終わり方で良いと思う。

    ハービー/機械じかけのキューピッド

    | コメディー | 17:23 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/217455
    ハービー 機械じかけのキューピッド
    TBさせて頂きますので、ぜひTB返しをお願いします。 車であるにも関わらず、怒ったり、落ち込んだり、恋をしたりと、まるで人間のような表情と感情を持った、茶目っ気あふれる“ハービー”がとても可愛らしかったです。 
    | シアフレ.blog | 2006/12/16 6:08 PM |