RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< セルラー (CELLULAR) | main | 世界で一番パパが好き! (JERSEY GIRL) >>
デモリションマン (DEMOLITION MAN)
0
    鑑賞日:不明(かなり前:ビデオにて)

    私が借りている、レンタル店は、一度に5本以上借りると1本に付き、100円の値引きがあります。
    なので、毎週、5本をペースに借りていて、今週は、見るものがなくなりましたので、以前見たものを紹介します。
    今週、ブレイド3を見て、主役の「ウェズリー・スナイプス」で思い出しました。
    私が、彼の事を一番最初に印象付けられた作品です。悪役ですが、いい味出していると思います。

    監督:マルコ・ブランビヤ
    出演:シルヴェスター・スタローン(ジョン・スパルタン)
       ウェズリー・スナイプス(サイモン・フェニックス)
       サンドラ・ブロック
    概要
    1996年犯罪者がはびこる町。刑事ジョン・スパルタンは、凶悪犯のサイモン・フェニックスを追い詰め、捕まえる事が出来た。
    が、同時に罠も仕掛けてあり、人質は全員死亡。スバルタンも冷凍刑務所に入れられる事になってしまう。
    時がたち、2032年犯罪が一切起きない、平和な世界になっていた。そんな時サイモンは誰かの手により脱獄。町に出て、犯罪の数々。
    平和な町になっていたので、この時代の警官たちは、誰一人彼を捕まえる事が出来なかった。そこで、指名されたのが、かつてサイモンを捕らえたスパルタンだった。

    感想
    「スタローン」のファンなので、この作品を見たのですが、その時出ていた「スナイプス」がかなり印象的でした。
    既に人気があったのかもしれないですが、私は、この作品で初めて知り、こりゃ大物になるなと感じました。
    アクションに切れがあり、一度見たら忘れられない顔、独特の演技等々、かなり光っていたと思います。
    (逆に、この頃が一番切れがあったんじゃないかと思います。ブレイド3を見て年取ったかなと感じました)
    さて作品ですが、ここまで極悪な犯人を、どうやってやっつけるかが見所で、スタローンも同じぐらい強かったと思います。
    派手なアクションとサンドラ・ブロックも出ていて、少しだけラブシーンもあり、大いに楽しめる作品と思います。


    | アクション | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/192247