RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
<< ミリオンダラー・ベイビー (MILLION DOLLAR BABY) | main | セルラー (CELLULAR) >>
ザ・インタープリター (THE INTERPRETER)
0
    鑑賞日:2006/3/3

    監督:シドニー・ポラック
    出演:ニコール・キッドマン(シルヴィア・ブルーム)
       ショーン・ペン(トビン・ケラー)

    今回は、内容が完全消化していないので、概要は、苦労した・・

    概要
    シルヴィアは、クー語の国連通訳である。
    偶然、クー語が使われる国の大統領を暗殺するという計画を、聞いてしまった。
    その時から、何者かに命を狙われる事になり、シークレットサービスのトビンが護衛につくことに・・・

    感想
    んー、疲れていたこともあり、1回見ただけでは、内容を十分理解出来なかった。(^^;
    ちょっと、難解にしすぎなのでは?堅く暗い話で、途中だれてしまって、集中できなかった。
    主役の2人は、有名なので分かるが、他の出演者の顔とかがなかなか区別しにくかった。
    役に特徴が無いのが原因だろう。引き込まれる映画だと別に知らない役者が出ていても、役が分かりやすい(特徴ある)ように作ってる気がする。
    冒頭で、人が殺されるのだが、「何々あの人誰」と疑問に思いながら、話をうまくつなげると思うが、その辺りも忘れた頃に、繋がってきてうまくないと思う。
    せっかく冒頭で、インパクトを与えているのに。エンディングは、割といい感じと思う。
    もう一回ぐらい見ると味が出てくるかもしれないが、もう見ないと思う。

    本当は、最初、感想書けないな(というか概要が書けない)と思いがあって、もう1回見てから書こうかとも考えたが、もう1回見るのは、ちょっと苦痛かなと感じた。
    で、思ったまま書けば良いかと、書き出したら意外と書けてしまった。(良かったという人もいると思います。そういう人へはごめんなさい)

    | サスペンス | 19:07 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - |









    http://blog.fuku-kami.jp/trackback/191111
    ザ・インタープリター
    二大実力スターが共演した、社会派サスペンス ザ・インタープリター _______________________________ アフリカ マトボ共和国(架空の国)の独裁的な大統領ズワーニ。 彼の暗殺を企てる会話を偶然耳にしたシルヴィア(
    | みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories | 2006/03/24 4:08 PM |
    The Interpreter
    二コール・キッドマンってこんなに綺麗だった? と思うぐらいに彼女綺麗でした。背も高いし知的そうなルックスは国連本部の同時通訳という役どころをこなすのに充分でしたね。
    | Kazu's CINEMA PARADISE | 2006/05/11 6:02 PM |
    「ザ・インタープリター」〜配役が魅力的
     2005年アメリカ監督/シドニー・ポラック出演/ニコール・キッドマン ショーン・ペン キャサリン・キーナー   アール・キャメロン イヴァン・アタルアフリカのマトボ共和国出身のシルヴィア・ブルーム(ニコール・キッドマン)は、NYの国連本部で母国語のクー
    | お茶の間オレンジシート | 2006/07/16 3:46 PM |