RECOMMEND
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

福の神 映画のすすめ

毎日のようにレンタルしたDVDを見ているので、それについての感想です。年に数回は、映画館へも足を運びます。(^^;
感じたままを書こうと思っていますが、文章力は、大目に見てください。
GOAL! ゴール! (GOAL!)
0
    鑑賞日:2007/1/18

    こんな王道的なサクセスストーリーは好きです。
    でも、王道的過ぎの気もしますが・・・

    貧しい家庭に育った「サンティアゴ」は、ある時、スカウトの目に止まり、父親の反対を押し切って、イギリスの「ニューカッスル」のテストを受ける事になる。
    しかし、時差ぼけによる体調不備やなれない土地での雨の中のテストで、実力を出せずにテストに落ちてしまう。
    スカウトのはからいで、何とか1ヶ月の猶予期間をもらうが、更なる試練が待ち受けていた・・・
    GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い スタンダード・エディション

    まあ、そんな感じで、天才少年が、挫折を味わいながら、最後は、成功すっていうそんな話でした。

    どぎつい悪者もいなく、少し物足りなさも感じるのですが、それなりに感動的なラストで、疲れた心には、よけいな事を考えなくてい良い分、心地よい映画でした。
    3部作って事で、この調子で3本見るのは、少し辛い気もしますが・・・

    人気blogランキングへ

    さわり
    監督:ダニー・キャノン
    出演:クノ・ベッカー (サンティアゴ・ムネス)
        スティーヴン・ディレイン (グレン・フォイ)
        アンナ・フリエル (ロズ・ハーミソン)
        アレッサンドロ・ニヴォラ (ガバン・ハリス)
        マーセル・ユーレス (エリク・ドーンヘルム)
        ショーン・パートウィー (バリー・ランキン)


    2006年のワールドカップが背景という設定で作られた、サッカー映画3部作。この第1部では、メキシコからアメリカへ不法入国した一家の青年が、スカウトされ、ニューカッスル・ユナイテッドの選手としてイギリスのプレミア・リーグに出場するまでを描く。主演に起用されたのは新鋭のトム・ベッカー。まだ何色にも染まっていないピュアな存在感によって、観る者も彼の視線に立つことができ、その幸運と成長を疑似体験していくことになる。ベッカムやジダンら超有名選手の意外なシーンでの特別出演には思わずニヤリ。
    (Amazon.co.jp で続きを確認)

    ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
    人気blogランキングへ



    | スポーツ | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ロンゲスト・ヤード (THE LONGEST YARD)
    0
      鑑賞日:2006/11/26

      映画の方は、ボチボチ見てるのですが、なかなかレビューを書く時間が取れません。
      今日見たのは、これと違うんだけど、先に書いちゃうと、こちらを書きそびれてしまいそうで、見た順番に書くことにします。
      本日は、1974年に作られた作品のリメイク版。前作は、見てませんが、意外に良い映画でした。

      いつもの「アダム・サンドラー」らしくなく、割と骨のある男っぽい役をやってました。
      笑いもそれなりにありましたが、どちらかと言うとスポーツ物と思ってみた方が良いでしょう。
      ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション

      割と「アダム・サンドラー」は、好きな役者ですが、さらにポイントアップです。(笑)

      かつてのアメフトのスタープレイヤーが、落ちぶれて、飲酒運転で刑務所に入るところから始まります。
      刑務所では、看守たちでのアメフトのチームがあり、囚人チームと看守チームが試合をする。
      と、言った簡単には、そんな話です。

      冒頭で、恋人役の女性が出て来るし、いつもの「アダム・サンドラー」を考えると恋愛物と思っていましたが、まったくそんな話はありません。

      外の世界は、飲酒運転で、派手に車を壊す最初のシーンしかなく、後は、刑務所内でのチームメンバーを探すシーン、練習シーン、そして、アメフトの試合シーンで構成されています。

      元アメフト選手や「ボブ・サップ」なんかも出ていて、アメフトっぽい体つきの人たちばかりでした。
      その中で、「アダム・サンドラー」は、貧弱な体だと思いますが、アメフトの方は相当練習したのではないでしょうか?
      特典の方見ても、結構、ボールとかキチンと投げてるし好感が持てる作品に仕上がってました。

      後、刑務所長役で、「ジェームズ・クロムウェル」が出てますが、「アイ,ロボット」や「プロポーズ」の印象が強く、良い役かと思いきや一番の悪でした。


      人気blogランキングへ

      さわり
      監督:ピーター・シーガル
      出演:アダム・サンドラー (ポール・クルー)
          クリス・ロック (ケアテイカー)
          バート・レイノルズ (ネイト・スカボロー)
          ジェームズ・クロムウェル (ヘイズン刑務所長)
          ネリー (メゲット)
          ボブ・サップ (スウィトウスキ)


      NFLのトッププレイヤーだったポールは事件を起こし刑務所行きとなる。そこで彼は囚人たちのアメフト・チームを作るよう命じられるが…。1974年に公開された同名作品を、アダム・サンドラー主演でリメイクしたスポーツ・アクション。
      (Amazon.co.jp で続きを確認)

      ブログランキング、押してもらえると嬉しいです。
      人気blogランキングへ

      プレイステーション3が入荷!

      | スポーツ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
      プライド 栄光への絆 (FRIDAY NIGHT LIGHTS)
      0
        鑑賞日:2006/3/7

        監督:ピーター・バーグ
        出演:ビリー・ボブ・ソーントン(ゲイリー・ゲインズ)
           ティム・マッグロウ(チャールズ)
           デレク・ルーク(ブービー)

        概要
        1988年、テキサスでの実話。
        町で期待の高校生のアメフトチーム。
        大会序盤は、まずまずのスタートだが、エースのブービーが膝に怪我をして最大のピンチを迎える。
        はたして大会の行方は・・・

        感想
        冒頭で、ブービーがヘッドフォンをしてランニングしているシーンがあるが、ちょっと違和感を感じた。
        1988、確かにウォークマンはあったと思うが、イヤホンタイプと思う。耳を覆うタイプのヘッドフォンしていたので、そんなの無かったんじゃないかな?
        まあ、細かい事は、良いか。
        実話を元にしているので、しょうがないのだろうが、最後あれだけ盛り上げて、負ける展開は(ネタばれですみません)無いんじゃない?
        実話でよくあるパターンで、エンディングで「今は、何々をしている」というのもあったが、アメフトプロで活躍している人がいないなら、今の話もしなくて良いのでは?
        更に、翌年は州大会無敗で制覇したなら、翌年の話を後半にもって来るべきでは?(監督なり選手が2年連続活躍の人がいないからかな?)と、疑問点・不満点も残る作品でしたが、最後の試合シーンまでは、それなりに良かったと思う。最後の詰めをミスった気がする。
        ただ、この辺りは、反論ある人もいるだろーなと思っている。私自身が映画監督の伝えたい事をうまく読み取っていないのかもしれない。最後の方で、アメフトの監督が、「勝つことが大事じゃなく、過程が大事」みたいな事を言っていたと思うので、そういうことなのかもしれない。


        | スポーツ | 12:56 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |